【オンラインカジノ徹底比較】収益期待値を最大化するネットカジノ戦略

人気のオンラインカジノを徹底比較してみました。日本語対応のオンラインカジノをメインに、入出金方法の解説から、各カジノの安全性・健全性比較・ボーナスやジャックポットの違い・ペイアウト率の比較など、オンラインカジノに関する情報を徹底的に比較しています。評判や口コミなどから、ヘビーユーザーの評価などもご紹介していますので、ご参考にしてもらえたらと思います。

シンガポール両替レートの比較。羽田空港・チャンギ国際空港・国際キャッシュカード

シンガポール両替レートの比較。羽田空港・チャンギ国際空港・国際キャッシュカード

シンガポールへの出発に向けて、
国内でのシンガポールドルに両替をするか、
現地で両替するか、悩む所であります。

そこで、今回は、各所での両替レートを比較してみました。

まずは、羽田空港内にいくつかある両替所の為替レートから、
比較していきたいと思います。

今年6月に行った、シンガポールカジノツアーの時のお話を今更ながら更新しています…。
レートは6月当時のものなので、ご勘弁を。

羽田空港内の両替所

羽田空港内の両替所の場合、
3件見て回りましたので、
調査日時点の両替レートランキングをご紹介していきたいと思います。

3位 トラベレックス
JPY→SGDレート:99.90
10万円→1001SGD

2位 三井住友銀行
JPY→SGDレート:97.5ぐらい
10万円→1026SGD
(写真撮り忘れた為、うろ覚え。)

1位 みずほ銀行
JPY→SGDレート:96.90
10万円→1032SGD

羽田空港内両替所の両替レートは、
みずほ銀行の圧勝となりました。

とくに、SGD→JPYレートの差が激しく、
トラベレックスの場合、80.43ですが、
みずほ銀行の場合、87.24と、
かなり大きな差が出ています。

チャンギ国際空港内の両替レート

これチェックしようと思ってたのですが、
思いっきり忘れました。

国際キャッシュカードの両替レート

今回使用したのは、楽天銀行JCBデビットカードです。

JPY→SGDレート:94.902
10万円→1053SGD

楽天銀行JCBデビットカード

シンガポール内に無数にある、
ATMで引き出し可能。

マリーナ・ベイ・サンズカジノのエントランス横のATMでも下ろせますし、
各駅設置のATMでも引き出し可能。

おそらく対応ATMが少なくて困った。
ということはないはずです。

個人的には、おすすめ。
国際キャッシュカードを使うのであれば、
楽天銀行と、JNB Visaデビットが手数料が安いので、
この2つのいずれかを持っておけば良いと思います。

口座を持っていれば、カードの種別変更をするだけなので、審査不要で簡単です。

楽天銀行口座からの引き出しとなるため、
クレジットの外貨キャッシングと違い、利息はかかりません。

シンガポールの両替所レート比較

今回、色々な両替所のレートをチェックしましたが、
オーチャードのラッキープラザ内 地下1階にある、
BABA Exchangeが最もレートが良かったです。

ラッキープラザ「BABA Exchange」の両替レート

BABA EXCHANGE

先客の日本人らしき方で隠れてしまっていますが、
BABA EXCHANGEと小さな看板がテーブル部分に掲げられています。

JPY→SGDレート:91.7
10万円→1090SGD

宿泊場所から、オーチャードまで距離がある場合は、
往復交通費も加味して、検討すると良いと思います。

参考までに、マリーナ・ベイ・サンズから、
オーチャードまでの交通費は、
電車なら、片道2ドル程度。
タクシーなら、片道10~15ドル程度。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top
Translate »