【オンラインカジノ徹底比較】収益期待値を最大化するネットカジノ戦略

人気のオンラインカジノを徹底比較してみました。日本語対応のオンラインカジノをメインに、入出金方法の解説から、各カジノの安全性・健全性比較・ボーナスやジャックポットの違い・ペイアウト率の比較など、オンラインカジノに関する情報を徹底的に比較しています。評判や口コミなどから、ヘビーユーザーの評価などもご紹介していますので、ご参考にしてもらえたらと思います。

第三者監査機関の有無がポイントの一つ【公平なオンラインカジノの選び方】

第三者監査機関の有無がポイントの一つ【公平なオンラインカジノの選び方】

公平性の高いオンラインカジノの選び方として、
第三者監査機関との提携の有無が挙げられます。

オンラインカジノにおけるカジノ側の不正

オンラインゲーミングにおいては、
公平・公正な抽選結果をはじき出すRNGと呼ばれる乱数生成プログラムが、
スロットやビンゴやジャックポットの抽選、
テーブルゲームにおいても、ディールするカードの抽選、
このように、オンラインカジノにおいては、
RNGが各ゲームプログラムの肝となります。

このRNGに、故意にしろ、過失にしろ、
乱数の生成に偏りがあると、公平・公正な抽選が毎回行われなくなります。

つまり、当選にムラがでますし、
オンラインカジノが悪意をもって、プログラムの書き換えを行えば、
ペイアウト率を操作し、カジノ側の収益を増やし、
プレイヤーへの払出しを少なくするような不正が可能になってしまいます。

オンラインゲーミングにおける第三者監査機関の役割

RNGのプログラムに抜けがないか。
オンラインカジノ側が、不正に操作をしていないか。

ということを、第三者監査機関が監査することで、
公平・公正なゲームを提供していると、
社会的にアピールすることが出来ます。

第三者監査機関と提携していないカジノにおいては、
カジノ側がいくら、「私どもは公平なゲームを提供しています!」
と謳ったところで、社会的信用性のない公称値であるとも言えます。

社会的信用の求められる、上場企業運営のオンラインカジノのほぼ全てが、
第三者監査機関と提携し、監査結果(主にペイアウト率)を公式サイトにて、
一般人が見れる形で公開しています。

また、非上場企業運営のオンラインカジノにおいても、
監査機関と提携し、監査を受けているオンラインカジノもあります。

オンラインゲーミング(オンラインギャンブリング)における、
代表的な第三者監査機関として、eCograやTSTなどがあります。

これらの企業は、カジノ先進国である、欧州や北米に拠点を置いているケースが多く、
TSTに関しては、6カ国展開するようなグローバル企業となっています。

「オンラインゲーミングの監査機関」というと、日本人からしてみると、
これまた胡散臭く感じてしまう訳ですが、
eCograにおいては、ISO認定を取得しています。(ISO/IEC 17025)
ヨーロッパなどのカジノ先進国においては、カジノ関連企業が当然のように、
株式市場に上場します。我々とは価値観が違いすぎて、何も言えないですね。

ちなみに、上場しているカジノ株などは、当然、私達一般人も購入することができます。
(通常の外国株式です。)
SBI証券が米国株・中国株などの取扱いが多く、
海外カジノ株に投資をされるのであれば、SBI証券がオススメの証券会社です。

公正・公平なオンラインカジノを見分けるポイントの”一つ”

監査機関との提携の有無は、
公正・公平なオンラインカジノを見分けるポイントの一つではあります。

上場や監査機関との提携の有無というのは、
公平性・公正さの高いカジノを見分ける上では、
非常に重要な指標となります。

その理由としては、運営企業の社会的信用性という観点でみれば、
やはり、重要な指標であると言えるからです。

しかし、一概に、監査機関と提携しているからと言って、
すべてのカジノの評判が良いわけではありません。

 最終的には、プレイヤーの口コミが最も重要である。

やはり、最終的に、オンラインカジノを選ぶポイントとしては、
プレイヤーの口コミが最も重要となってきます。

その代表例として、
日本人プレイヤーに圧倒的な人気を誇る、
・ワイルドジャングルカジノ
・ベラジョンカジノ
この2つは、上場していません。

しかし、日本のオンラインカジノ市場においては、
日本語対応で上場企業運営の32レッドカジノよりも人気があるようです。

日本人プレイヤーに人気のあるカジノの有意性とは

これら2つが人気となっている理由を解剖してみると、
ワイルドジャングルカジノの人気の理由は、
イベントの豊富さと日本人プレイヤーのジャックポット獲得実績が挙げられます。

ベラジョンカジノが人気の理由は、
日本国内発行のクレジットカードで入金出来る点と、
ブラウザベースのゲームなので、マルチデバイス対応で、
カジノクライアントのインストールが不要なこと。
(PC・スマホ・タブレット対応)

という点です。

日本人プレイヤーに人気のカジノは、
ある程度の公平性が担保されているであろう。という先入観から、
選択するプレイヤーが多いです。

ベラジョンカジノやワイルドジャングルカジノのプレイヤーの口コミを見ていても、
不満などの口コミや評判は、ほとんど見かけません。

これが、「上場企業運営」や「監査機関との提携の有無」などで、
一概に、優良オンラインカジノを見分けられないポイントです。

当サイトでは、プレイヤーの口コミや評判を加重平均した上で、
上場企業運営・監査機関との提携の有無・払出し日数の早さなど、
多数の項目でオンラインカジノのランキングを行っていますので、
ぜひ、参考にして頂ければと思います。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top
Translate »